免税店ってなに?新宿にある免税店をまとめてみました - ドヤジモ!|みんなの地元応援メディア

免税店ってなに?新宿にある免税店をまとめてみました

最近は海外に住んでいる友人がいるという人も多いのではないでしょうか。そんな友人に免税店を教えてほしいといわれても、普段は日本にある免税店には行かないのでわからないですよね。免税店はさまざまな買い物が一気に済むので便利なので、教えてもらえると海外の人は助かります。今回は、免税店とはどのようなところなのか、また東京 新宿にある免税店をご紹介します。

更新日 2020年08月24日

本日 0pv

合計 73pv



  出典 www.alexanderandsun.com

免税店とはその名が示すとおり、税金が免除される店のことで、関税や消費税がかからない商品を置いています。

  出典 どうして安い価格で買えるの?免税店の仕組み | お金の教室 |ジャックス

「免税店」で免除されるのはどんな税金でしょうか。私たちがモノを買うときに支払っている、消費税のことです。
消費税とは、国内で消費されるものに課される税金のことをいいます。
そのため、日本に観光に来ている外国人(※訪日外国人)が、日本で消費せずに郷土に戻って消費するものは消費税を課される対象にならない、ということになります。
一方、外国人の方が免税店で購入したものを日本国内で消費してしまうと、それは免税の対象にはなりません。
その点注意が必要ですね。

  出典 そもそも「免税」って何ですか?① 〜免税の基本編〜 | ブログ | J-TaxFreeシステム

  出典 j-taxfree.jp

免税店は国際空港内にある空港型免税店(Duty Free Shop)と、主に繁華街にある市中免税店(Tax Free Shop)の2種類があります。空港型免税店では関税、酒税、たばこ税などが免除され、市中免税店では消費税が免除されます。免税になる理由は、国際空港内はどこの国にも属していないという位置づけだから。これは、機内や船内での免税販売も同じです。

  出典 どうして安い価格で買えるの?免税店の仕組み | お金の教室 |ジャックス

  出典 j-taxfree.jp

通常生活の用に供される物品(一般物品、消耗品)であること。

  出典 免税店とは|消費税免税店サイト

一般物品
・1人の非居住者に対して同じ店舗における1日の販売合計額が5千円以上。
・販売合計額が100万円を超える場合には、旅券等の写しを経営する事業者の納税地又は販売場の所在地に保存すること。(※ただし、電子化対応された場合は対応不要。)

  出典 免税店とは|消費税免税店サイト

消耗品
・1人の非居住者に対して同じ店舗における1日の販売合計額が5千円以上、50万円までの範囲内であること。
・非居住者は、消耗品を購入した日から30 日以内に輸出する旨を誓約すること。。(※ただし、電子化対応された場合は対応不要。)
・消費されないように指定された方法による包装がされていること。

  出典 免税店とは|消費税免税店サイト

  出典 www.alexanderandsun.com

ご存知の通り、日本国外から日本に来た外国人が対象になりますが、外国人すべての方が対象になるわけではありません。
「免税店」で免税を受けられる人(※免税対象者)はどのような人なのでしょう。
前提は、「非居住者」であることです。「非居住者」とは、

(1)外国人 または(2)外国政府または国際機関の公務を帯びる人 です。
外国籍の方でも、以下の人は「居住者=免税を受けられない人」として扱われることもあります。

(1)日本国内にある事務所に勤務する者
(2)日本に入国後6ヶ月以上経過した者

  出典 そもそも「免税」って何ですか?① 〜免税の基本編〜 | ブログ | J-TaxFreeシステム

  出典 www.alexanderandsun.com

日本人であっても、免税の対象になることもあります。

(1) 外国にある事務所に勤務する目的で出国し外国に滞在する者
(2) 2年以上外国に滞在する目的で出国し外国に滞在する者
(3) 日本出国後、外国に2年以上滞在するに至った者
(4) 以上(1)~(3)の者で事務連絡や休暇等のため一時帰国し、その滞在期間が6ヶ月未満である者

  出典 そもそも「免税」って何ですか?① 〜免税の基本編〜 | ブログ | J-TaxFreeシステム

  出典 c-www-lets.gnst.jp

空港ってなんだかわくわくしますよね。
その理由の一つに、免税店の存在があると思います。
旅行で気分が上がっているから、いつもは買わないデパコスにも手が伸びたり。

  出典 お得だけどドレ買えばいいの?空港の免税店でチェックしてほしい本命デパコスとは|MERY [メリー]

日本人が出国前に買うものといえば「コスメ」なのだとか。
次回の海外旅行に備えて、人気のブランドをチェックしておきましょう。

「ADDICTION(アディクション)」。
ADDICTIONと言えば、インスタでもよく見る「ザ アイシャドウ」が人気ですよね。

  出典 お得だけどドレ買えばいいの?空港の免税店でチェックしてほしい本命デパコスとは|MERY [メリー]

「どこのコスメ使ってるの?」って聞かれちゃうような、みんなとは一味違うコスメが欲しい。
そんな憧れを抱いている方には、「SUQQU(スック)」がおすすめ。

少し値段が高めなので、気になっていたけど買えていない方も多いのではないでしょうか。
そんなSUQQUは、2017年に免税店に初登場!

  出典 お得だけどドレ買えばいいの?空港の免税店でチェックしてほしい本命デパコスとは|MERY [メリー]

旅に出る前って気分が上がっていて、いつもより財布の紐も緩みがち。
「実は今までデパコスを買ったことがなかったけど、定番の人気アイテムを買ってみたい」と思っている方もいると思います。

そんな方には、ブラウンのアイシャドウパレットが人気の「LUNASOL(ルナソル)」がおすすめです。
ブラウンのアイシャドウで作る基本のメイクが、今までとがらりと変わるはずっ♡

  出典 お得だけどドレ買えばいいの?空港の免税店でチェックしてほしい本命デパコスとは|MERY [メリー]

「メイクも好きだけど、そろそろスキンケアにも気をつけたいなぁ」と思っている方には、「IPSA(イプサ)」がおすすめ。
IPSAも、2017年から空港免税店での取り扱いが始まったばかりなんです!

普段はスキンケアにはあまり力を入れていない方も、これを機に自分の肌をいたわってみませんか?
綺麗なメイクは、綺麗な肌があってこそ、です♡

  出典 お得だけどドレ買えばいいの?空港の免税店でチェックしてほしい本命デパコスとは|MERY [メリー]

  出典 cdn.statically.io

[住所]
東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目24番2号
[電話番号]
03-5361-6600
[営業時間]
平日・日曜日:午前10時~午後8時
金・土曜日:午前10時~午後8時30分

  出典 高島屋免税店 SHILLA & ANA
 

応援コメントをお願い致します

 

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

スポンサーリンク



話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)ドヤジモ!|みんなの地元応援メディア All Rights Reserved.