家族みんなで楽しめる埼玉県川口市立グリーンセンター - ドヤジモ!|みんなの地元応援メディア

家族みんなで楽しめる埼玉県川口市立グリーンセンター

埼玉県川口市にある「川口市立グリーンセンター」は、川口市が運営している施設ですが、格安な入場料で誰でも利用できます。入口を通り過ぎるとすぐ季節の花々や豪快な滝や大噴水が目に入ります。広い構内には見渡す限りに色とりどりの花々が咲いています。その奥手には珍しい熱帯植物を展示している温室があります。

更新日 2015年10月14日

本日 0pv

合計 904pv


グリーンセンター
http://greencenter.1110city.com/
グリーンセンターは川口市が運営する川口市民の憩いの場です。四季折々の花やみどりの世界がお迎えします。年間を通じて各種イベントや園芸教室を開催している他、夏は流水プール・冬はアイススケート場がオープンします。ミニ鉄道や展望すべり台、大型遊具の夢ふうせんは子どもに大人気。レストラン・売店・温室・駐車場600台完備。

  出典 greencenter.1110city.com

滝・大噴水

滝・噴水運転時間:10時・12時・14時(各30分)
※季節・天候により変更する場合があります。
新着情報等でご確認ください。

埼玉県川口市にある「川口市立グリーンセンター」は、川口市が運営している施設ですが、格安な入場料で誰でも利用できます。
入口を通り過ぎるとすぐ季節の花々や豪快な滝や大噴水が目に入ります。


  出典 greencenter.1110city.com

大温室

熱帯植物が一年中観察できます

広い構内には見渡す限りに色とりどりの花々が咲いています。その奥手には珍しい熱帯植物を展示している温室があります。よく、ドラマの撮影にも使われる場所です。


  出典 greencenter.1110city.com

バードセンター

クジャク・ホロホロチョウ・ウコッケイ・キジなどがいます

そこからまた少し奥に行くと、今度は孔雀やホロホロ鳥などが飼育されているバードセンターに行きつきます。自動販売機やベンチがあるので、おしゃべりを楽しむお友達同士も多いようです。


  出典 greencenter.1110city.com

ひまわりのトンネルをくぐるミニ鉄道

し先に進むと、ミニ鉄道の始発駅があります。ここから、センターの一番奥まで鉄道に乗って移動が可能です。本物そっくりの新幹線やブルートレインなど数種類あります。途中、踏切があったり、鉄橋があったり、10分ほどの乗車ですが、子供も大人も一緒に楽しむことができます。


  出典 greencenter.1110city.com

展望スベリ台 

料金:無料  高さ:20m
眺めが良いので是非ご覧ください
ご利用の際の注意事項
ご利用年齢は原則として6歳(小学生)以上が対象です。
○靴下は必ず履いてください。(スリップ等をして大ケガを負います)
○半袖では滑らないでください。(肘をカバーするサポーターを着けてください)
※6歳未満のお子様で初めてご利用される方は、お子様が滑る前に、保護者が先に滑って、お子様が安全に滑れるのか判断してから自己責任のもとでのご利用となります。
(6歳未満のお子様は、保護者の方と一緒にご利用ください)

鉄道で楽しんだ後は、アスレチックや巨大滑り台で一汗流して、広い芝生の上でお昼寝も良し、お弁当を広げるも良し、ただ緑の木々を眺めているだけでも心が癒される感じがします。ベンチもたくさん設置されているので、お年寄りも赤ちゃん連れも安心して遊びに行けるスポットです。


  出典 greencenter.1110city.com

川口の地名の由来にちなんで制作されたもので、ステンレススチールの四本の柱と、内包する波状の鏡面で構成されており、天空に向かって無限に上昇する発展性と刻々と移り変わる時の微妙な変化を表し「波貌」と名付けられました。(つつじ山々頂)
大地の力がみなぎってくる感じがしませんか。パワーを感じ取ってみませんか?


  出典 greencenter.1110city.com

さざれ石

「さざれ石」という名は通称名(学名:石灰質角礫岩)。
多くの岩石は川を流れ、角が削られて小さくなっていくのに比べ、「さざれ石」は石灰石が雨水で溶解され、そのときに生じた粘着力の強い乳状液(鍾乳石と同質)が次第に小石を凝結して数万年という長い歳月を重ねてだんだんと大きな岩となったものです。国歌「君が代」で詠まれている「さざれ石」。(大芝生広場)
寄贈:川口むさし野ロータリークラブ

新井宿駅は川口市にある、グリーンセンターの最寄駅です。近くの公園では小さな列車が走ってます。確かあの辺ってよく特撮の業者が居るって後輩が言ってたような・・・私も住民C役あたりに出てみたいです♪因みにホームドアの色は黄緑ですよ。

Wed, 14 Oct 2015 23:37:38 +0900

グリーンセンター公園は埼玉高速鉄道「新井宿」から徒歩10分程度。 正門まで行くと倍はかかるので、東門から入るとコスモス通りを歩きながらイケマス! 入園料は310円かかります。(旧古河庭園は150円) http://t.co/f2lZ9bVJaE

Wed, 14 Oct 2015 23:37:04 +0900

川口市立グリーンセンター(管理事務所および園芸相談)
〒333-0826 埼玉県川口市大字新井宿700
電話 048-281-2319  
FAX 048-282-0111
流水プール・アイススケート場(開催期間中)
電話 048-281-2524

ご利用案内|グリーンセンター
http://greencenter.1110city.com/info.html
グリーンセンターは川口市が運営する川口市民の憩いの場です。四季折々の花やみどりの世界がお迎えします。年間を通じて各種イベントや園芸教室を開催している他、夏は流水プール・冬はアイススケート場がオープンします。ミニ鉄道や展望すべり台、大型遊具の夢ふうせんは子どもに大人気。レストラン・売店・温室・駐車場600台完備。

個人 団体(30人以上) ※2
一般 310円 1人につき220円
高校生 ※1 100円
こども
(4歳~中学生) 100円 1人につき70円
なお、年間パスポートも販売しております。
購入日から1年間有効。1枚1,050円
※1 高校生は、在学証明書(学生証)をご提示ください。
   ご提示がない場合は、一般利用料金となります。
※2 有料人員が30人以上で、団体の扱いになります。

第1経路
JR京浜東北線「川口駅」 東口 からバスで25分
7番乗り場(そごうデパート前)「東川口駅南口行き」「戸塚安行駅行き」
「グリーンセンター」バス停下車
第2経路
埼玉高速鉄道(SR)「新井宿駅(あらいじゅく駅)」から徒歩15分
第3経路
JR武蔵野線「東川口駅」 南口からバスで25分
1番乗り場「川口駅東口行き」「グリーンセンター」バス停下車
もしくは「東川口駅」北口 埼玉高速鉄道「東川口駅」から「新井宿駅」で下車

 

応援コメントをお願い致します

 

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

スポンサーリンク



話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)ドヤジモ!|みんなの地元応援メディア All Rights Reserved.