カタチに残らない1300年の伝統、長良川の鵜飼 - ドヤジモ!|みんなの地元応援メディア

カタチに残らない1300年の伝統、長良川の鵜飼

岐阜といえば1300年の伝統を誇る長良川の鵜飼。
平底の小船の舳先で焚かれるかがり火。
このかがり火で鮎を驚かせ、活発に動くようになった鮎のウロコがかがり火の明かりに反射して鵜が鮎を見つけて捕まえます。
また、鵜匠が「ホウホウ」というかけ声をかけます。
これは鵜を励ましているのです。
このかけ声と舟べりをたたく音は日本の音風景百選に選ばれています。

更新日 2015年10月20日

本日 0pv

合計 1097pv



  出典 www.city.gifu.lg.jp

「おもしろうてやがて悲しき鵜舟かな」。
これはあの有名な松尾芭蕉が長良川の鵜飼を見ながら詠んだ俳句です。
鵜舟が遠ざかって行き華やかな鵜飼が終わり、すべてが静寂と闇にもどる悲しさに心を打たれた芭蕉。
その静寂の中に芭蕉は人間の為に鮎をとる鵜の哀れさと生きるため魚をとらなければならない人間の宿命を感じたのか、この後芭蕉は魚類を一切食べなかったと言われています。
この鵜飼を詠んだ俳句は句碑として長良橋南詰のポケットパーク「名水」にあります。
また、喜劇王として知られる名優チャールズ・チャップリンは2度も鵜飼見物に訪れて鵜匠をアーティストと賞賛したと言われています。


  出典 www.gifucvb.or.jp
  

出典 Youtube

【岐阜市】長良川鵜飼の紹介

期間・料金・アクセス

○ 開催期間 5月11日~10月15日
ただし、中秋の名月及び増水等で鵜飼ができない日は中止となります。
○ 鵜飼時間 19時45分頃(時季やイベントにより変動があります。)
○ 食事等手配 各料金は乗船のみの料金です。宿泊・弁当・飲み物は各自で手配・準備ください。

【 乗 合 船 】
Aコース出発時間18時15分
全日 大人3400円 、小人1700円

Bコース出発時間18時45分、19時15分
平日 大人3100円 、小人1700円
土日祝 大人3400円、小人1700円
※花火大会開催日は、両コースとも運行いたしません。(7月最終土曜日、8月第1土曜日)
※小人は小学生以下(3歳未満を除く)です。

【 貸 切 船 】
出船時間 17時30分から19時15分までのご希望の時間に出船いたします。
15人乗り40800円
20人乗り54400円
30人乗り81600円
40人乗り108800円
50人乗り136000円
※花火大会開催日は5割り増しとなります。

(公共交通機関)
JR岐阜駅または名鉄岐阜駅から岐阜バス「高富行き」「市内ループ線左回り」など長良橋経由路線で15分片道210円。
バス停「長良橋」下車、徒歩1分ほど。
(車)
①東海北陸自動車道岐阜各務原I.Cから国道21号、156号を北進、岩戸トンネル出口を左折、鵜飼い大橋手前を左折、金華山トンネルを出てすぐ岐阜公園堤外駐車場(1回300円)。
徒歩5分ほど。
②東海北陸自動車道一宮木曽川I.Cまたは名古屋高速一宮東I.Cから国道22号、156号を北進、岩戸トンネル出口を左折、鵜飼い大橋手前を左折、金華山トンネルを出てすぐ岐阜公園堤外駐車場(1回300円)。
徒歩5分ほど。

(公式サイト)
http://www.gifucvb.or.jp/sightseeing/ukai.php
http://www.ukai-gifucity.jp/ukai/

 

応援コメントをお願い致します

 

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

スポンサーリンク



話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)ドヤジモ!|みんなの地元応援メディア All Rights Reserved.