美味しくて楽しい「裏」京都~丹後地方の魅力~ - ドヤジモ!|みんなの地元応援メディア

美味しくて楽しい「裏」京都~丹後地方の魅力~

京都と聞けば、一般に「京都市内」をご想像になる方が多いのではないでしょうか。
しかし今回はあまり一般には知られていない京都市以外のエリア、知られざる丹後地方について日本三景の天橋立を中心にまとめてみたいと思います。

更新日 2016年03月02日

本日 0pv

合計 1050pv



  出典 doyajimo.com

「え、京都に海あったんやっけ?」

若狭湾・日本海を望む立地の京都府北部。
「え、京都にも海が有るの?」なんて仰る方のなんと多い事か。
ここで何が水揚げされるかと言えば、ブリに蟹にキスにハタハタに・・・枚挙に暇なく、あらゆる種類の魚介類が水揚げされます。こんなにたくさんの魚介類が溢れているのに、知らないのはもったいないお話です。
中でも蟹とブリは丹後の冬の風物詩!!
近年高速道路が整い、関西都市部からのアクセスが抜群に良くなったこともあり、新鮮で美味しいものを求めて観光客の方がたくさんお越しになります。


  出典 doyajimo.com

実はこんなところに日本三景が・・・・

宮城の松島、安芸の宮島・・・あと一つはこちら、天橋立です。かの雪舟和尚が水墨画として描いたことでも有名です。
美しい青と緑のコントラストを眺めながらのんびりするのは、中々よいものですよ。

画像引用元:http://www.pref.kyoto.jp/tango/tango-doboku/1170654668215.html(京都府)


  出典 doyajimo.com

まずはご飯。

先述の通り、やはり丹後と言えば海鮮料理です。
駅の周りには丼ものや、焼きサザエなどを年中提供してくれるお食事処もたくさんあります。


  出典 doyajimo.com

地元の遠足と言えば・・・

天橋立での海水浴です。
波が低く、穏やかなので、小さな子供たちでも安心して遊べます。
浅瀬にお魚が遊びにくることもありますよ。


  出典 doyajimo.com

海辺で焼きたてのちくわとビールでもいかが?

夏には海水浴も楽しめます。
そのお供と言えば、焼き立ての黒ちくわ!!
冷たいビールにもとってもよく合いますし、穏やかできれいな海のお供にぴったりです。


  出典 doyajimo.com

温泉もあるんです。

京都市内から約2時間、懐かしいディーゼル列車に乗ってたどり着いた天橋立駅周辺には天然温泉が湧出してます。
お湯はナトリウム・塩化物泉ということで、美肌効果はもちろんのこと、肩こり・神経痛などにもよく効くやさしい温泉です。
温泉併設のお宿にお泊りになるも良し、ふらっと日帰り温泉施設をご利用いただくも良しなので、お越しの際には是非是非。


画像引用元:http://4travel.jp/dm_hotel_each-10049682.html(天橋立ホテル)


  出典 doyajimo.com

文殊堂=ネコ天国。

天橋立の名所といえば、智恵の仏様文殊観音様をお祀りした文殊堂が有名です。
地元民は幼稚園生の頃から、遠足で何度も足を運ぶスポットなのですが・・・・・大人になってからふらりと訪れると、境内を悠々とお散歩中のネコ様に出くわすのです。中にはのんびりお昼寝している子もいますし、触っても大丈夫な人なれした子もいます。
ネコ好きのあなたはカメラもお忘れなく!


  出典 doyajimo.com

丹後・天橋立のご紹介をしてみましたが、いかがでしたでしょうか。
関西でも隠れ家的な御土地柄ですので、都会に疲れた心をじんわり癒すにはとてもよいスポットだと思います。
のんびり・まったりをお求めの方は是非是非お越しになってみて下さいネ。

 

応援コメントをお願い致します

 

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

スポンサーリンク



話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)ドヤジモ!|みんなの地元応援メディア All Rights Reserved.