三室戸寺|京都府にある花と日本庭園を楽しめる穴場スポット - ドヤジモ!|みんなの地元応援メディア

三室戸寺|京都府にある花と日本庭園を楽しめる穴場スポット

京都府宇治市にある三室戸寺はあじさい寺と呼ばれており、およそ1万株のあじさいが植えられています。

更新日 2015年09月14日

本日 0pv

合計 1061pv


京都府宇治市にある三室戸寺はあじさい寺と呼ばれており、およそ1万株のあじさいが植えられています。
見頃の時期にはライトアップもされていて、実際にあじさいの株の間を歩くことができますので、幻想的な世界を体験できます。


  出典 www.hanadera.com

先日、テレビでもハートマークあじさいをご紹介していただきました。 あじさい園は7月12日(日)までとなっております。 あと少しの期間ではございますが、今年のあじさいの見納めにぜひお立ち寄りくださいませ。


  出典 www.hanadera.com

淡いピンク色のハートマークあじさいを見つけました。 その写真を携帯などの待ち受けにすると、 恋が叶うと風の噂で聞きましたが、 皆様は試されたことがありますか?


  出典 www.hanadera.com

ツツジ園は、本日で終了。明日から剪定作業にはいります。只今うつぎ、しょうぶが庭園に見られます。アジサイの花芽が大きく膨らみ、開花を待っています

そして、あじさいだけでなく、ツツジ2万株、更に1000株のシャクナゲも植えられており、花が見事なお寺です。
お寺の門を入ってすぐ、少し先にあるツツジの山が目に入るのですが、圧倒されるほど美しいです。
毎年のようにツツジを見に出かけますが、その中でたった一度だけ、ツツジがタイミングを計ったかのように一斉に揃って咲いた年がありました。花は自然のものなので咲くタイミングは揃わないことの方が多いのですが、それはもう見事としか言えません。
ぜひ多くの方に見ていただきたいです。


  出典 www.hanadera.com

シャクナゲの季節です。色とりどりのシャクナゲが楽しめます。


  出典 www.hanadera.com

  出典 www.hanadera.com

三室戸寺は日本庭園も見応えがあります。庭の作者は中根金作氏です。
与楽苑と書かれた石標からすぐ枯山水庭園が見えます。
そこから少し下りたところに池泉回遊式庭園があり、紅葉の頃は池と紅葉が映えてとても美しいですし、この池には立派な鯉も泳いでいます。
三室戸寺は季節の花を愛でながら日本庭園も楽しめる穴場スポットです。


  出典 www.hanadera.com

  出典 www.hanadera.com

■営業時間
4月1日~10月31日(8時30分~16時30分)
11月1日 ~ 3月31日(8時30分~16時00分)
 ※拝観最終受付は閉門時間の30分前まで
    納経最終受付は閉門時間の30分前までとなっております。
 ※年末休み(12月29,30,31日)

■拝観料
入山料   500円(小人300円) 
(宝物殿 別途300円 毎月17日公開)

■交 通
電 車:京阪 三室戸駅より東へ徒歩15分           
自動車:京滋バイパス宇治東ICより3分

■駐車場 あり
収容台数: 300台(有料)
乗用車: 500円
バス: 2000円

■所在地 〒611-0013 京都府宇治市菟道滋賀谷21

■電 話 0774-21-2067

 

応援コメントをお願い致します

 

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

スポンサーリンク



話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)ドヤジモ!|みんなの地元応援メディア All Rights Reserved.